女性が無料で使える婚活サイトや婚活アプリ なぜ無料で使えるの?

現状、一部の婚活サイトや婚活アプリでは「男性のみ有料で女性は無料」という料金システムをとっているものがあります。男性は有料なのに無料で利用できる性別を設定するという事は不平等のように感じるかもしれませんが、様々な要因を考えていけばその理由は自ずと明らかになってきます。
ゼクシィ縁結び4
まず、婚活サイトを利用して「本気で結婚を目的」として活動するのは圧倒的に男性です。もちろん女性も本気で婚活するという人もいるでしょうが、相手を選びさえしなければこの手の婚活サイトやアプリなどを利用しなくとも相手を見つけられる可能性が男性よりも高い為、単に「有料で出会いを提供します」というサービスにおいては訴求効果が薄くなってしまいます。しかし、男性の場合はそう甘いものではなく、ありとあらゆる手段を駆使しても結婚まで行きつくことが出来ない可能性が比較して高くなってしまいます。その為、「より多くのチャンスを想像する」という意味から異性会員数を出来る限り多く獲得することが、男性会員確保に大きな訴求効果を持ちます。その為、「無料で利用出来る」というアドバンテージを作ってでも女会員を多く獲得しようとするわけです。

 

婚活サイトやアプリのみならず、結婚相談所などでも似たような料金システムが多く採用されています。男性は数十万円〜百万円程度の費用が必要になるのに対し、女性の場合は数万程度で済むことも多いです。多くとも二〜三十万円程度のコストで済むため、男性に比べると非常に利用がしやすい状態です。しかし、そうまでしても会員数を獲得しなければ、男性会員を獲得出来る可能性が少なくなってしまうのです。異性の登録者数が少ない婚活サイトに対して男性は魅力を感じず、出来るだけ異性の利用者が多い婚活サイトを利用したいと思います。これは、単に結婚や出会いのチャンスという意味もありますが、それ以上に「選択肢を増やす=理想を叶える」という意味から重要な影響を持っています。出会いが増える!ゼクシィ恋結び 恋愛するならこのアプリがおすすめの理由を紹介

 

キレイ・かわいい利用者が多ければ、仮に成婚率が低いサービスであっても男性は利用します。なぜならば、最終目的として結婚を意識しているかもしれませんが、ある意味では一夜限りの関係であっても男性は満足出来るからです。いわゆる「大人の関係」を獲得出来る体の良い機会として婚活サイトを利用している側面は否定できない為、結婚以外の部分に関しても魅力や訴求ポイントがあることが婚活サイトとして安定した運営をしていくためには重要なファクターになってきます。